本文へスキップ

名古屋市昭和区八事にある矯正専門の歯科医院
(鶴舞線・名城線 八事駅6番出口すぐ) 日曜も診療

院長の矯正歯科治療体験談(写真付)


 矯正治療前っていろいろ悩みますよね。    

 今の時代、ネットや口コミサイトなどで、いろいろな情報が出回っていますので、本当に混乱してしまうと思います。

 でも、一番大切なこと、それは、きちんと治り、その状態で一生快適に生活できること、ではないでしょうか。どうか、この点を見失わないでください。

 矯正装置や費用、歯を抜く抜かないなど、いろいろあると思いますが、何より大切なのは、きちんと治ること、その状態で快適に生活できることのはずです。
                             

 私(院長)自身、大学生の時に矯正治療を受けました。矯正治療前はいろいろ不安があったような気がしますが、今では過去の話です。
 現在は、歯並び・かみ合わせに関しての悩みはなく、快適に生活できていますので、私自身、あの時に矯正治療を受けて本当によかったと思っています。


 私の矯正治療について、経過写真を見ながら、少しご説明しましょう。

私の矯正歯科治療体験談 
 私は長崎大学歯学部で歯科医師になるための勉強をしました。卒業後、岡山大学歯学部矯正科に10年間在籍し、矯正歯科の勉強、教育、研究、診療をしました。その後、名古屋市昭和区で矯正専門の歯科医院を開業しました。

 私が矯正歯科治療を受けたのは、長崎大学歯学部の学生時代です。

 少し恥ずかしいのですが、これが大学生時代の私です。当時はまだ髪の毛もたくさんありました。

治療前の顔
治療前の口腔内
私の主訴は、上の歯が前に出ていて、上下の前歯で噛めないことでした。
ガタガタした歯並びが目に止まると思いますが、気にしていたのは出っ歯です。

上顎に矯正装置が入りました。上の歯を2本、下の歯を2本抜いて治療開始です。
上顎にブラケットがついた

下顎にも矯正装置が入りました。
下顎にもブラケットがついた

下の前歯はきれいに並んできました。
下の歯並びがよくなってきた

上の前歯も、きれいに並んできました。
上の歯並びもよくなってきた

まだすき間がありますが、さらにきれいに並んできました。
すき間はあるがきれいになってきた

深くなったかみ合わせを浅くするようにしています。
噛み合わせを浅くする


歯を抜いてできた隙間を閉じていきます。
すき間を閉じていく

下顎の隙間は、ほぼ閉じました。
下のすき間は閉じた

上顎の隙間も閉じました。
上のすき間も閉じた

装置撤去時です。表情まで優しくなりました。
治療後の顔
治療後の口腔内ーきれいな歯並び・かみ合わせ
出っ歯が治るとともに、ガタガタした歯並びも治り、
かみ合わせもきちんと整っています。


治療後2年以上経過しても安定しています。
治療後2年経過ー安定している

 矯正歯科治療を開始したばかりの頃は、痛みがあったり、装置がひっかかったりして大変でしたが、治療が進むにつれて痛みや装置のひっかかりはなくなりました。
 また私は、矯正歯科治療前は食べるのが非常に遅かったため、他人との食事が非常に苦痛だったのですが、矯正歯科治療後には人並みの速さで食べられるようになり、今では他人との食事は大変楽しい一時に変わりました。ある意味、人生が変わったかもしれません。
 私は、矯正歯科治療を受けて本当によかったと思っています。

 矯正歯科治療中は何かと大変ですが、長い人生を考えるとほんの一瞬です。私も、治療後20年以上経ちますが、今ではよい思い出です。
 もし矯正歯科治療を受けるかどうかお悩みの方がおられましたら、矯正歯科治療経験者にいろいろと話を聞いてみてください。もし周りに矯正歯科治療経験者がいないようでしたら、私にご相談ください。矯正歯科治療前はいろいろと不安もあると思いますが、きっと治療してよかったと思えるはずです。きれいな歯並びを目指して、一緒に頑張りましょう。


       

 ふじき矯正歯科で、矯正初診相談を受けてみようと思われた方は、「はじめのて方へ」のページ」をご覧ください。

 ふじき矯正歯科について知りたい方は、「ふじき矯正歯科のご案内」のページ」をご覧下さい。



 どこで矯正歯科治療を受けるべきか迷われている方は、「矯正歯科の選び方」のページ」もご覧下さい。


           


ふじき矯正歯科

〒466-0834
愛知県名古屋市昭和区広路町字北石坂102-54 八事グランドビル6F

TEL 052-835-8711